脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

 どこへ行っても改善しない!

そう思っている患者様へ

 

 脊柱管狭窄症の症状で

こんなお悩みありませんか?

 

 少し歩くと腰からお尻が痛くなり、足がシビレ休みたくなる。

 「脊柱管狭窄症」と言われて病院に3ヶ月以上通っているが効果を感じられない。

 手術を薦められているが、できることなら手術はしたくない。

 手術したが痛みやシビレが残っている。

☑ ブロック注射、坐薬、コルセットに頼りたくない。

 「年だから」と、あきらめている。慢性的に腰の痛みを感じる。

 座っているのも辛いが、立っていることも辛い。

 症状が悪化すると動けなくなるのではないかと不安になる。

 「年だから」と、あきらめている。

 

諦めるのはまだ早いです。
まずは当院にいらしてください!

【お客様の喜びのお声】

『やす接骨院での治療で腰の痛みは治ります』 伊藤さん

※効果には個人差があります

 

『妊婦でも安心して治療が受けられました』 A・Yさん

※効果には個人差があります

 

脊柱管狭窄症が改善しない理由

病院や整骨院、整体などに通っても、「脊柱管狭窄症が治らない」という経験をされた方は、根本的な治療ではなく、痛み緩和させる方法を行なってきただけかもしれません。

やす接骨院で脊柱管狭窄症を根本的に改善する方法を一緒に考えていきましょう。

• 電気治療で改善しない理由

電気治療には、低周波・中周波・高周波など、様々な種類があり、整形外科をはじめ整骨院や鍼灸院など、幅広く使われています。電気治療は、鎮痛効果、機能改善効果、組織修復効果などがありますが、それだけでは改善していない方も多く、痛いところを治療しても良くならないことに気付きました。

今までたくさんの坐骨神経痛の方を治療してきましたが、痛みの原因を探ると、筋肉や痛みを感じるところだけではなく、関節や骨盤など様々な原因があることが分かり、痛んだ箇所に電気をあてても、根本的な改善にならないことが分かりました。

• 牽引治療で改善しない理由

牽引療法をすると、筋肉や靭帯へ伸展収縮によるマッサージや刺激効果があり症状が改善されたという報告もよく受けるのですが、牽引単独で効果があったのかというと疑問があります。

効果が感じられるようであれば続け、効果がない、または痛みが増すようなときは止めるという対応をとるのが良いかと思います。

• マッサージで改善しない理由

痛みの原因がどこにあるか分からず、マッサージで筋肉をほぐしても改善することはありません。一般的なマッサージでは、浅い部分の筋肉にしかアプローチできません。そこに原因があれば改善しますが、原因が分からずマッサージをするとかえって悪化する場合もあります。

• ストレッチを続けているのに改善しない理由

そもそもストレッチをする目的は、血流の改善、代謝アップ、リラックス、ケガの予防で痛みを改善するものではありません。

また筋肉は伸ばしすぎると断裂する恐れがありますし、痛い関節や周辺の場所をストレッチした場合、関節を壊してしまう恐れもあります。

• 湿布や薬で改善しない理由

湿布や痛め止めの薬は、消炎鎮痛効果を主な目的としているため、痛みが発生している部位においては痛みが和らぎますが、原因の改善にはなっていないため、再び痛みが発生してしまいます。

改善がみられない場合、痛みの発生している部位に原因があるとは限りません。痛いから湿布や鎮痛剤を使うのではなく、根本的な原因を改善することをお勧めします。

• 手術で改善しない理由

手術でしか改善しない痛みはあります。しかし、痛みの原因を手術によって取り除いても、数ヶ月後、数年後に再発してしまう人、手術後も痛みを訴え続ける人がいることも事実としてあります。

再発してしまう場合は、手術前と同じように体に負担をかけた生活を続けてしまっているからです。また、手術をしても変化を感じられない場合は、そこが原因ではなかったと考えられます。どちらにしても、日常生活で体に負担をかける動作が、関わってますので、根本的な原因を解決しない限り、改善することはないと思います。

 

 

脊柱管狭窄症の症状について

脊柱管狭窄症の特徴

・間欠跛行(かんけつはこう)

脊柱管狭窄症の症状の特徴として、間欠跛行(かんけつはこう)というものがあります。間欠跛行は、歩いていると、だんだん痺れたり重くなったり、痛みが出て、歩くことができず、しばらく腰掛けたり屈めたりすると、また歩けるようになるという状態です。
歩ける時間は脊柱管狭窄症のレベルによって、1、2分から10分程度などと違ってきます。
間欠跛行は、年齢のせいで歩けなくなる訳ではないので、自身の思い込みや判断で、悪化させてしまわないよう、周りの人たちの注意も必要です。

・楽な姿勢が前かがみ

腰を反らせた状態や立って腰が伸びた状態でいると痛みが増す為、前かがみになると楽という特徴があります。理由としまして、前かがみになることによって神経への圧迫が緩むからです。

 

腰部脊柱管狭窄症のタイプ

腰部脊柱管狭窄症にはいくつかのタイプがあります。

脊柱管の腰椎1番から下の部分は、脊髄が細かく枝分かれし、神経が馬のしっぽのように集まっていることから馬毛と呼ばれています。馬尾の神経は、1本ずつ分かれて、椎骨と椎骨の隙間から出ており、椎骨から外に出ていく神経の根本部分を神経根と言います。

腰部脊柱管狭窄症はどの神経が圧迫されるかによって、次の3つに分けられます。

・神経根型

神経根型は、神経根が圧迫されるタイプで、多くは左右どちらかが圧迫されます。片方の脚に痛みや痺れが出ますが、両側が圧迫される場合もあります。

・馬尾型

馬尾型は、神経の束である馬尾が圧迫されるタイプです。多くの神経が影響を受けるため、神経根型よりも色々な症状が出やすく、出る範囲も広範囲になります。両側に症状が出て、痛みや痺れ以外にも、脚の筋力低下や感覚の異常が起こります。また膀胱や直腸などの神経の障害も起こり、排尿や排便のコントロールがうまくできなくなる場合があります。

◇混合型

混合型は文字通り、神経根と馬尾の両方が圧迫されるタイプで、両方の症状が現れます。

 

脊柱管狭窄症の原因とは?

脊柱管狭窄症の原因は様々です。
先天性と後天性に分けられますが、ほとんどが後天性です。

先天性脊柱管狭窄症

極めて稀ですが、生まれつき脊柱管が狭くて神経を圧迫する先天性の脊柱管狭窄症もあります。脊柱管狭窄症は、普通60歳以上の人が発症することがほとんどですが、先天性の場合は40代〜50代にかけて発症するのが特徴です。

スポーツ・無理な動作による脊柱管狭窄症

若い時にハードなスポーツをしたり、無理な動作を長く続けていたことにより、脊椎の椎体や椎弓が変形して脊柱管狭窄症が起こります。
椎体や椎弓から骨が飛び出て神経を圧迫します。60代になって急に発症する場合が多いです。

運動不足による脊柱管狭窄症

先程、若い時のスポーツのしすぎが脊椎管狭窄症の原因と書きましたが、運動不足が脊柱管狭窄症の原因になることもあります。運動をあまりしていない人は、関節が固く、椎間関節の可動域が狭くなっています。すると、関節包や靭帯が肥厚し神経を圧迫してしまうのです。
脊柱管狭窄症を発症させないためにも、適度な運動が必要です。

猫背、反り腰、ストレートネックによる脊柱管狭窄症

猫背など、姿勢が悪い人は注意が必要です。
猫背、反り腰、ストレートネックが原因で背骨に歪みが生じ、脊柱管が狭くなると神経を圧迫しやすくなります。高齢になってから症状が出ることが多いです。神経は脳から足先まで通っており、神経を圧迫している場所によって症状の現れ方が変わります。

やす接骨院の改善法とは?

 

1. 疾病形成因子除去

悪い要素を取り除きます。

2. 歩行機能改善

人が持ち合わせている身体本来の働きを取り戻すことにより、骨盤、背骨、各関節や筋肉がスムーズに動き始めます。

3.形質修復期の促進

身体本来の働きを取り戻すことにより狭くなった部分を修復しようとする力が働く環境を作ったので、さらにその働きが加速するように必要な運動や施術を行っていきます。

 

脊柱管狭窄症の痛みは本当に耐え難く、つらいものです。

痛みだけにフォーカスして、それを取ることは最善とはなりません。人が本来持っている自己治癒力という働きを戻しながら、症状回復へと行かない限り再発しやすくなります。

そのため、当院の脊柱管狭窄症の改善のステップは、症状が回復していくために必要な要件をきっちり抑えたものにしてあります。あなたのつらい症状が、本質的に落ち着くまでには早くて6ヶ月、平均9ヶ月と時間がかかります。

長年歩くはたらきを失ってしまっている方に関しては、歩行機能改善に時間がかかるため、1年近く掛かる場合もあります。理由は、この症状の本質的原因が『歩行機能の喪失による組織の変性』であるからです。
簡単にいうと、使わない身体の働きに合わせて、身体が変形するということです。

 

 

当院が選ばれる

\7つの理由/

 

1.口コミサイトで1位

日本最大級の口コミサイト「エキテン」で西谷駅×健康・美容サービス部門でランキング1位を獲得。また100万社が登録する日本最大級の口コミサイト「yelp」で評価をいただいています。

 

2.初めての方も安心!初回30分の「カウンセリング」と「検査」で徹底的に原因を追究!

 当院では、コミュニケーションを何よりも大切にしています。初回のカウンセリングでは時間をかけて丁寧に聞いていきます。気になることは何でもお気軽に聞いてください。お身体全体の検査も行います。

 

3.分かりやすく丁寧な説明で安心・納得!

  どんな状態で、なぜこのような施術が必要なのかなどしっかり説明をします。分かりにくい専門用語は使いません。丁寧にお伝えすることが、お客様との間に安心と信頼を生むと考えているからです。

 

4.豊富な知識で根本改善!

整体だけでは改善できない症状も多々あります。日常生活での体の使い方や食事などの栄養バランス。これらの見直しが根本改善に繋がります。豊富な知識を持った院長がアドバイスします。

 

5.国家資格があるので安心! ボキボキしない痛くない整体です。

国家資格を持たない整体院での事故が増えています。当院では国家資格はもちろん、ボキボキしない痛くない整体なので初めての方でも安心です。

 

6.治療歴15年・施術実績10万人以上の院長自らが施術します!

 経験豊富な院長が、ひとりひとりの症状に合わせ施術していきます。

 

7.痛みの改善だけでなく、パフォーマンスアップも!

 

腰痛の改善だけではなく、全身を整える施術ですので、内臓など体の様々なところに良い影響が! 元気で疲れにくい、代謝アップなどの効果も期待できます。

 

 

お試しキャンペーン

初めての方に限り
『トータル整体コース』
初回 1,980円
(通常 1回 7,560円)
予約多数のため先着10名

⇒あと

 

 

 

 

なぜ初回1,980円なんですか?

1回で効果が実感できない場合もありますし、ここに通って良いの? 任せて良いの?と迷うかもしれません。

そこで当院は、初回1,980円で施術をお試していただくことにしました。

お客様が費用の負担をあまり気にすることなく試すことが出来ます。お客様の厳しい目でしっかり頼れる治療院か、判定してください。

 

当院の整体を受けることができない可能性も!

残念なお知らせが一つあります!
それは・・・

• 痛みが紛れれば良い。
• 気持ちの良いリラクゼーションが受けられれば良い。
• 健康は大切だが、お金をかけたくないので、安い所を探している。

このように考えをお持ちでしたら、当院の整体を受けていただくことをご遠慮していただいています。

理由としまして、お客様の求める整体と私たちの提供する整体が違っているため、せっかく足を運んでいただいてもお金と時間の両方を無駄にしてしまうからです。

お客様が真剣に

• この辛い痛みをなんとかしたい。
• 根本から痛みを改善したい。
• 健康について本気で考えている。
• 国家資格のあるしっかりした整体院で施術を受けたい。

このようなお考えのある方は、ぜひ一度、やす接骨院にご相談ください。

 

 

当院の技術を多くの専門家が絶賛!

千葉県 美骨整復くるみの実 代表
治療家向け技術セミナーGTA 代表 谷崎政一郎 先生
 
私が大友先生とはじめてお会いしたのは、1年ほど前私が講師を務めるセミナーでした。 大友先生は患者さんの悩みをすぐに解決出来れば!と模索しながらも、常に患者さんに対して『自分には何が出来るだろう??』 と考える先生なのでした。このことは、先生と名のつく人なら、当たり前のことのよつに感じますが、毎日患者さんをみている同業である自分自身に置き換えて考えても『常に』出来ることではありません。 大友先生のように患者さん目線を忘れないで施術に向かう姿勢は、同じ施術家として尊敬に値する姿勢です。もし、あなたが痛みやつらい体の悩みに困っているようでしたら、迷うことなく大友先生に相談されてみてください。きっといい未来が待っているはずです!私が太鼓判を押します。
 
神奈川県 むさし新城整骨院  三船 丈晴 先生
大友先生とは私がまだ開業前に勤めていた治療院で一緒になりました。
大友先生のほうが何年もあとに入ってきたのに、
あっという間に技術も知識も抜かれました。笑
昼休みは教材を読みながらご飯を食べ、
仕事が終わってからは居残りで私の身体を使って施術の勉強をされてました。
本当に勉強熱心な先生です。

ご自身がサッカーをされてたみたいで、
ケガを始めあらゆる疾患に強いです。
私は大友先生より歳は上ですが、

今でも患者さんでわからないことがあったら

大友先生に聞くようにしています。
もしも身体のことで悩んでいるのであれば
ぜひ大友先生に頼ってみてはいかがですか?
 
 
神奈川県 山手台整骨院   渡邉 智明 先生

大友先生のとにかく「諦めない」姿勢には脱帽です。

問診でここまで聞くの?というくらい、他の治療院では絶対に聞かれた事の無い事を聞かれます。それは見ている所が「痛み・苦しみ」の更に先を見ているからです。

大友先生は、本当に動けない様な方や長年の症状を患っている方はもちろんですが、予防をしたいと思い通われている方が本当に多く通っていらっしゃいます。それだけ患者さんから信頼されているのだと思います。
もう二度とあの痛みを味わいたくない!!と言う患者さんの安らぎの場となっています。
そして、どんな状態の方であろうとも、常に全力投球で施術をされています。
私達仲間にも「凄い」と言わせる先生です。

なかなか治りにくい症状でお困りの方は、是非やす接骨院にご相談されればいかがでしょうか?私は自信をもってやす接骨院をお勧めします。